Global Communicators Association グローバルコミュニケーターズ協会

English

Book Club

【GC Book Club】「一流の人に学ぶ自分の磨き方」~一流人は「戦う理由を知っている」

  • 2015年01月19日


「一流の人に学ぶ自分の磨き方」Stebe Siebold著 かんき出版
英語原題「177 Mental Toughness Secrets of the World Class」

これは、アメリカで成功している一流人(World class)を研究した著者が一流と呼ばれる人に共通する習慣を記したものです。

著者によれば成功しているとされる人はアメリカ全体の5%程度に過ぎないが二流の人もすぐその仲間入りができる。そのためにはまず成功すると固く決心すること、そして幾つかの優れた習慣を持っているべきという結論です。

この本の中でも好きなのが、一流人は「戦う理由を知っている」というくだりです。

一部本文を引用しますと「二流の人は自分の能力に期待せず、大きな夢を抱こうとしない。一流の人は命を賭けてでもやりたいことを知っている」というものです。

私は現在の会社で働く前は、ただ ”誰よりも早く出世したい” という浅はかな理由で仕事をしていただけでした。
現在の教育の仕事をするようになってから他人との競争に勝つことではなく、何よりも自分が一歩ずつでも立派にならねばならないと思うようになり、そんな最中この本に出会いました。

それ以来第一に3人の息子たちに何かを教え込むというよりは “君たちの父親は、困難にも逃げずに仕事をしていた” と胸を張って言える行動をする と心掛けるようになったこと。その結果大切な会社の同僚や、ひいては社会に貢献にできたら最高という感覚を持つことができるようになってきた訳です。
そう言いながらもやっぱり情けない失敗、後悔をすることも決して少なくないのが実情ですが・・

ご参考まで。

(from Kyo)

→一流の人に学ぶ自分の磨き方 スティーブ・シーボルド (著), かんき出版

原書:

177 Mental Toughness Secrets of the World Class: The Thought Processes, Habits and Philosophies of the Great Ones

【GC Book Club】~本好きメンバーが、Global Communicatorのための一冊をおすすめ!

私からのおすすめです

商社とレストラン運営会社で、ペルー、フランスでの勤務を経験しました。海外で商習慣や文化の違いに触れたことが、現在の教育関連の仕事にも役立っています。3人の息子を持つ父親としても、彼らに何を伝えられるかと日々考えています。